WealthNavi(ウェルスナビ)銀行預金の5750倍の利息

WealthNavi編
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウェルスナビで投資をしたら儲かるの?損をするの?

  • それを確かめるために実践結果を公開しています。
  • もちろん、投資は自己責任です。でも、始めないと何も起こりません。
スポンサーリンク

いつの時代も勝つ人はすぐに動く人。

  • 勉強ができる人、仕事ができる人、信頼できる人の特徴
    • 今から始める人。
    • すぐに動く人
    • こつこつ毎日できる人。
  • 勉強ができない人、仕事ができない人、信頼されない人の特徴
    • 周りが始めても、まだやらない人。もしくはだいぶ遅れて始める人。
    • 判断しないまたはできないので、後回しにする人。
    • あとでまとめてやろうとする人、もしくはあとから大きく取り返そうとする人。
スポンサーリンク

20年で2150万円の資産を自動的に作ります。

  • すぐに大きく儲けようとすると、だいたいすぐに大きく損をする。
  • だからゆっくり着実に儲けることを目標に2150万円の資産を自動的に作ります。

 

ごますけ
ごますけ

この記事はこんな検索をした人におすすめです。

投資 初心者

ウェルスナビ どれくらい

ロボアドバイザー いくら

 

資産クラス 評価額 損益
米国株(VTI) ¥211,990 +¥14,714
日欧株(VEA) ¥212,727 +¥11,483
新興国株(VWO) ¥91,757 +¥4,115
米国債券(AGG) ¥32,317 +¥907
金(GLD) ¥51,232 +¥1,202
不動産(IYR) ¥32,411 +¥2,589
現金 ¥2,044
資産評価額 ¥634,478 +¥34,478 +5.75%
普通預金金利 0.001%(参照:三井住友銀行)
WealthNavi  5.75%(3/12)
銀行預金の5750倍の利息が付いているってこと。
今のところ、WealthNavi(ウェルスナビ)は大幅にプラスといえるのではないでしょうか。
私はこの口座を銀行預金の代わりとして活用しようと考えています。
もちろん急な出金には対応ができないので、銀行口座にもお金を残しますし、支払いや引き落としがあるので、代わりになるかといえば厳密にはなりません。
もちろん、元本割れのリスクもあります。
でも、金利が0.001%の口座に預けておくよりも、それよりも少しでも良い金利が付くならそこに預けておくほうが賢いのではないでしょうか。
今のところは銀行金利の5750倍の利息がついているので大成功といったところでしょうか。
声を大にして言いたい、
銀行預金より積み立て投資!
貯金しようと考えたとき、銀行預金に預けて取っておくという方法がまだまだ多いですが、私は最善策とは思えません。
貯金=金銭をためておくこと
貯蓄=金銭などの財貨をたくわえること
お金を保管したいなら貯金をしましょう。
とても大切なことですので、資産の一部はしっかりと銀行などに預けておきましょう。
なんだかんだで利便性は一番です。
そして、お金を増やしたいなら貯蓄と投資をしましょう。
お金さんにお金が増えるように仕事をしてもらいましょう。
それがお金を増やす一番の方法です。
そして初心者は積み立て投資です。
WealthNaviは預かり資産に対して1%の手数料がとられます。
上級者にとって1%の手数料は高いと感じる人がいるようです。
でも、初心者にとってはこれだけ何から何までやってもらって1%ならめちゃくちゃ安い手数料です。
最近はおつり投資とかかなり敷居の低そうな投資環境が整備されてきました。
本当に投資ということが誰でも行えるようになってきたと感じています。
銀行に預けるくらいなら、お金に働いてもらいましょう。
せっかくの資産です。持っているだけではもったいない。
早速、口座だけでも作ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました